テーマ:駒木根淳子

駒木根淳子句集『夜の森』

 駒木根さんが第二句集『夜の森』を刊行された(平成28年11月25日、角川書店)。表題は〈よるのもり〉と読むのだが、実は、福島県浜通りの桜の名所、夜の森〈よのもり〉がベースにある。   見る人もなき夜の森のさくらかな    駒木根淳子  この桜を、三・一一以降、訪れる人はいなくなった、という句意である。日経俳壇で、黒田杏子さ…
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more