テーマ:楕円律

田吉明「楕円律」

 田吉さんの個人誌「楕円律」(平成三十年四月二十五日刊行)が130号となった。  田吉さんは京大文学部の名誉教授であられ、国語学の泰斗であられる。その作品は少し変わっている。いわゆる俳句詩とでも言おうか、ノーベル文学賞に輝いたトーマス・トランストロンメル氏が「俳句詩」を書いたが、それに近い。国語学者らしく、用いる言葉は柔らかく雅な大和…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田吉 明『幻花結界』

 田吉明さんが『幻花結界(げんげけっかい)』を上梓された(平成29年6月20日、霧工房)。『波蘭組曲』『錬金都市』『幻燈山脈』『憂愁平野』につぐ句集(?)である。今回の『幻花結界』も以前同様、俳句のような詩のような、とにかく五七五の定型感のある句の組み合わせによる「組曲的俳句詩」とでもいうべき作品集である。  氏は以前にも紹介したが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more